自宅用ホワイトニング商品まとめ

自宅で睡眠中にホワイトニング

 

 

いつも通っている歯医者でホワイトニングをしたいと伝えたところ、いくつかの方法があるということで説明を受けました。

一つ目は歯にマニキュアのようなものを塗ると数週間位白い歯でいられるという即効性があるもの、また長期的にホワイトニングをするのであれば、自分の取りそこに薬剤を塗って一日5時間以上はめ込むという方法でした。

私は後者を選びましたが、その理由としては自分の歯型なので長期的に使えるし、歯型は特に手入れが必要ないからです。

 

ただその歯型を作成するのにかなり高い金額でした。

いつも夜寝る前に歯の表面にあたる部分に薬剤を塗ります。

米粒程度の量を一つ一つの歯型に乗せていき、そのまま入れ歯の様に口の中にセットするだけです。

薬剤は薬の強度がいくつかありますが、医師がきちんと選んでくれます。

薬剤は注射器型で冷蔵庫保管ですが、1本で三千円かからないくらいで約10日程持ちました。

 

気になるのは、朝外した時にベタベタすることです。

特に味などはしませんが、ねっちょりとした薬が歯の表面と歯型についています。

私は歯磨き粉を付けずに、薬を落とすような感じで軽く洗います。

また歯型は水払いして乾かして終わりなので手間はかかりません。

 

こちらのやり方は即効性がないため、約1ケ月程かけて徐々に白くしていきます。

続けるとやはり、白くなりますが芸能人のような真っ白ではなく、本来歯が持っている白さになるので自然な感じがします。

黄ばみが少しあった歯が白くなり、歯を出す自信が付きました。

今は1年に1回程度ですが続けています。

 

30代 女性

 

 

↓↓トップに戻る↓↓

自宅用ホワイトニング商品まとめ