自宅用ホワイトニング商品まとめ

清潔感を気にするようになってから始めたホワイトニング

 

 

人間関係を良好にするには,清潔感が大事だと思います。

コミュニケーション時には特に,顔は見られます。

顔のパーツである口は,清潔であったほうがいいと思います。

実際に恋愛の場で,特殊な人以外は汚い口の人とキスはしたくないと思います。

もちろん,黄ばんだ歯には清潔感を感じません。

 

私がホワイトニングを始めたきっかけは,友達の歯の裏が真っ黒であることを目撃したためです。

仲はよいのですが,少し引いてしまいました。

もちろん,歯の裏側を意識的に磨かないと黒くなるのは仕方ないと思います。

大体の人は,コーヒーを愛飲しているまたは,たばこのやにで色がついてしまうと思います。

そんなある日,私も歯磨きしていると,歯の色が気になり鏡で見てみました。

当時は忙しく,コーヒーを愛飲していたので,裏だけでなく,歯の隙間も黒くなっていた。

専門家ではないので具体的には理解していないのですが,コーヒーは歯の表面をとかし,コーヒーの色が着色されていたことが解決後わかりました。

 

ともかく,ホワイトニングすることにしました。

手始めに,ホワイトニング付の歯磨き粉を使用してみました。

しかし,1か月ほど観察しましたが,効果がみられませんでした。

歯の磨き方にも問題があるのではないかと考えた私は,近場の歯科に,ホワイトニングに加えて,今後のアフターケアのために歯磨きのやり方について相談しに行きました。

歯磨きの問題点は,歯肉を気にするあまり,ブラシのこすり方が優しすぎたこと,飲食後に歯磨きを怠ったことでした。

どうやら,カフェイン系飲料は歯に着色しやすいので,飲んだら,歯磨きしなくてはいけなかったそうです。

歯磨きを改善するだけで,ホワイトニングの維持できる期間が延びました。今はそれを気を付けています。

 

20代 男性

 

 

↓↓トップに戻る↓↓

自宅用ホワイトニング商品まとめ